井口佳世さんの動画編集体験記

Pocket

▼イグカヨさんのインタビュー動画はこちら

 

井口佳世さんの自己紹介♪

ニックネーム

イグカヨ

今住んでるところ

新潟県南魚沼市(東京都三鷹市から2年前に移住)
出身は埼玉県上尾市と江東区亀戸、生まれは石川県小松市です。

お仕事

二児の母で、主婦と育児をしながらのノマドワーカーです。
CADで建築図面を描いております。また、デザスク入門編を卒業しましたので、生まれたてホヤホヤのwebデザイナーです。

動画編集の勉強を始めようと思った理由

もともと興味があり、動画編集1期生で申し込もうか散々迷ったのですが、同時期に開催していた値上がり前のデザスク入門編を優先してしまい、そちらに滑り込み、動画は同時に受講する自信がなく、後回しになってしまい、今に至ります。

一期生になりそびれましたが、意気込みは一期生です(笑)

叶えたい目標

叶えたい目標は、まずは直近ではこのコースでプレミアをマスターし、ユーチューブ動画編集や、結婚式の動画やセールスプロモーション等をサムネイルからエンドまで自分で作ってみたいです。

いずれの目標は、アフターエフェクト使い魔になり、やま〜だ先生の手から炎を出したり、魔法のような動画を作れたら最高です笑

趣味

趣味は育児の延長で、今の時期は山菜採りと釣りとキャンプやBBQです!
他には、スキー、畑、旅行、ワイン、チーズ、料理、ダンス、エレクトーン、切り絵とだいぶ多趣味で散らかしています。

意気込み

少し前に受講したデザインの入門編が終わり、何となく寂しい気持ちだったので、また新しい仲間との出会いがとても嬉しいです。一緒にこれから成長していけたら嬉しいです!
よろしくお願いいたします!

Lesson1を受講して

アドビプレミアのソフトは、最初他講座で学ぼうとしていたのですが、出来るようになるまでに結構時間がかかりそうでしたので、時間短縮に定評のある日本デザインさんの講座で受講をさせて頂きました。

レッスン1は4つのお部屋を、イメージしやすいように敷居を下げて先生が面白く説明をして下さったおかげで、舞台裏からステージでの舞台が完成するまでのディレクターさんになった気分で楽しく受講できました。初期設定等勉強になりました。

Lesson2を受講して

レッスン2では、カラーと色の調整とカットを教えて頂きました。最初シーケンスの概念がわからず、映像に音声を重ねてしまい、失敗してやり直したりしましたが、映像は何層かの要素が同時に進行している事を知り、とても勉強になりました。

色の補正はデザイン入門編を受講した時と似ていて、すぐに理解できました。カットはコツがいる事を前もって教えて頂き、気をつけないといけないポイントや作業効率等、勉強になりました。

Lesson3を受講して

レッスン3では効果音の入れ方やテロップの入れ方を教えて頂きました。

作業途中、プレミアソフト自体の不具合で、スペースキーが作業に連動しなくて不安になりましたが、フォローでそのような場合の対処法も教えて頂き、ソフトへの理解が深まりました。

BGMが入ると急に動画の雰囲気がガラッと変わり、オシャレになりテンションがあがりました。色々なBGMを今後試してみたいです。テロップの入れ方も丁寧に教えて頂き、思ったよりも簡単に出来ました。

テロップを今回は楽しみながら入れましたが、仕事となった際には一般的にどのくらいのサイズが最適なのか、今度聞いてみようと思いました。

Lesson4を受講して

レッスン4では写真の入れ方とワイプについて教わりました。写真の入れ方が分かると、いよいよ結婚式の時に涙しながら皆で観るスライドショーなどの作品が作れそうな自信が湧いてきました。

プレミアでは素人のソフトとは違い、事細かな調整もできて、よりクオリティの高い納得できる作品が作れるのだなと実感しました。

写真の登場の仕方をマイクロソフトの素人向け編集ソフトで作るスライドショーのように動きをつけて登場させるにはどうしたらよいのか、先生にフォローで聞いてみようと思いました。

ワイプはニュースのような画面を作れて、舞台裏を知れて興奮しました。業界でのワイプの最適なサイズ等が分からないので、次回フォローで最適なサイズを聞いてみようと思っています。

Lesson5を受講して

レッスン5ではいよいよ仕上げで、効果音とジャンプ、フェイドアウトと最後の書き出しについて教わりました。効果音は付けてから実際に再生してみると動作と連動して楽しかったです。

ジャンプについても裏舞台を知ることができ、とても勉強になりました。ジャンプではなく徐々にズームアップしていく方法も知りたいので、今度先生に聞いてみようと思います。

フェイドアウトは少し難しかったですが、色々な事に応用できそうな技術なので、興味深く受講させて頂きました。書き出しを終え、自分の編集作品が出来上がると、こんなに短期間でプレミアを使えるようになったことに、改めて感動しました。

先生方ありがとうございます。

最終課題を終えて

最終課題は2つの動画の中から選択した動画を、YouTube向けに配信する動画として編集しました。今までは動画を見てのレッスンでしたので、初めての一からの編集作業でした。

いざ編集をしてみると、改めて動画編集という作業は、クリエイティブというよりは、動画の登場人物のトーク内容に添い、地道にコツコツと会話の伝えたい内容を丁寧にサポートしていく作業になり、

世の中のメディアが公開される裏では、こんな地道な努力があったのかと、改めて業界の方に尊敬の念を抱きました。効果音に関しては、第一インスピレーションで選んだものが、実際使われる場面には適していなかったりと難しかったです。

音が連想させるイメージはある程度決まっているということを知り、勉強になりました。今後いろいろな動画を見てもっと目を養っていこうと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です